歯医者さん

また間が空いてすみません…。
先日、歯医者さんに行ったと書きましたが、1週間後にまた行って、診てもらったり話を聞いたりしてきました。
 
それで、人の歯の話なんて(^^;)、詳しくお知りになりたいかわかりませんがとりあえずご報告をば。興味ない方はとばして下さい、すみません m(_ _)m
右下の奥歯の、ずっと前むし歯になった箇所の詰め物をいったんとって消毒薬を入れてまた密封して、1週間様子をみました。
それとは別に、その同じ奥歯の、前のむし歯とはだいぶ離れたもっとずっと根元の方を、隣で倒れている親知らずの頭が押しているような形になっています。
 
初めに行った時、痛みの原因の可能性としては、
1)前にむし歯になったところがまたむし歯になりかかっているのかも
2)親知らずに押されているところがむし歯になりかかっているのかも(→その場合は、押されている方の歯の神経をとって、痛くないようにする。むし歯が進んで歯がだめになっても、後ろから親知らずが生えてきて交代するからOK)
3)ただのストレス
それで、痛みは収まったのですが、
結局のところ、ただのストレスだったのか、それとも実際にむし歯になりかかっていたのが消毒薬で治ったのかは、わからないそうです。わからないんですって。
 
先生曰く、むし歯かむし歯じゃないかはけっこう曖昧で、黒くなってるけどむし歯じゃなかったり、白いけどむし歯だったり、するそうです。なりかかっていたのが戻ったり。長年やればやるほどわからないことが増えると言われてました。
だから、「なるべく余計なことはしない」方針だそうで、私もそれを気に入って通ってます。(近所で4〜5軒ジプシーして、結局この先生が合うようだと戻ってきて以来ずっとお世話になっています)
 
私としては、ムキになってカンペキに治療しなくても、自分の歯たちには自分と同じくらいの年数元気でいてもらえたら充分ですので、様子見ながら付き合っていこうと思います。
また健康話に終始してしまった…… -_- トシか?
— 
 
うちのミニ盆栽の「八房香丁木」の花は、きれいにひと通り咲いて、今年の分は終わりました。黒松の葉はさらに伸びてきました。こんど写真お見せします。

2011年6月2日 日記

« »