整体

このところどうもフラフラするので(←何でもないところで転んだり)、昨日久しぶりに整体に行ってきました。
 
先生によると、私のようにもともと身体の歪んでる人は「中心がわかってない」とのこと。
たとえば私は写真館で証明写真を撮る時に、自分では真っ直ぐにしているつもりでも、頭の傾きや左右の肩の高さを直されて、「こんな曲がった状態でいいのかしら?」と思いながら写されるのですが、写真を見るとちゃんと真っ直ぐ、という、その分がずれてるそうです。
 
そういう人は実は結構いて、運動が苦手だし練習してもなかなか上達しないので、運動を避ける傾向にあるとか。たとえば球技だったら、中心がわかってないせいで、飛んできた球が自分の思ったのと少し違うところにあって取れなかったり。
 
「たしかに体育はすごく苦手だったけど、水泳と鉄棒はまあまあ人並みでしたよ」と反論すると、「それらは地面が関係ないからだ」と言われました。宙に浮いてやることなので、水泳だったら自分の身体だけとか、鉄棒なら握っている鉄棒だけとかを基準にすればいいからそんなに困らないんですって(反論のつもりが、証明の材料が増えてしまった)。 
 
ひょっとして……、私は人物の顔や身体を描く時はそんなに苦しまないのですが、背景があったり、人物が二人以上になるととたんに大きな困難を感じるのはそのせいかも!?(←言い訳)
 
ところで今日は満月ですね。朝はザーザー降りでしたが晴れてくれてよかった。満月は大好きです。楽しみです。
 
追記)ちなみにフラフラは直りました。ご心配おかけしてすみません。。

2011年2月18日 日記

« »