見に来てくださってありがとうございます

こんにちは。ブログを見にいらしてくださってありがとうございます。 このところ1月半くらい、週2回(月、木)更新してましたが、今週はお休みしています。 ちょこっとだけ模様替えして近々再開予定です。 もしよかったらまたいらしてくださいませ!

2014年9月16日 日記

超絶技巧! 凹(おう)版印刷の細密な切手

最近切手の本を読んで少し知恵をつけたので切手の印刷の種類が気になるようになりました。特に「凹版印刷」の「直刻法」が気になります。ビュランと呼ばれる刃物で実際に銅板を彫って版を制作する技法です。つまり原寸大の版が人間の手によって彫られた、ということだと…[続きを読む]

2014年9月11日 切手集め

アジア各国の、リアルな虎やカラフルな虎の切手

トラ切手あれこれ。   ↓ラオス   ↓マレーシア ↓マレーシア(ジョホール州)。人物と組み合わせたデザイン。彫られた版の凹みに入ったインクで刷る「凹版印刷」だと思います。   ↓ベトナムのカラフルな虎   色違い

2014年9月8日 切手集め

外国産の、大阪万博の切手

じゃん! ↑グレナダ ↑チリ   これらの切手を見たとき、「外国の人が日本の万博の切手作ってくれて嬉しい!」と単純に思ったのですが…   『事情のある国の切手ほど面白い』という新書によると、こういうのはコレクターを狙った外貨目的の切手で、結果、外貨目…[続きを読む]

2014年9月4日 切手集め

トルコ:凹版印刷の切手と、装飾的な縁取りが素敵な切手

今回はぜんぶトルコの切手。   印刷の種類が違うもの。 たとえば、これ↓ と、これ↓ (ちなみに背景の方眼は5mmです)   それぞれ拡大します。 ↓網点が見える ↓網点ではなく線で表現している 上はよく見る印刷ですが、下は、本などでは見かけません。…[続きを読む]

2014年9月1日 切手集め

オーストラリアの、動植物と大自然の切手

オーストラリアの切手。 フクロオオカミ(タスマニアタイガー)。 絶滅危惧種(Endangered Species)とあります。 が、切手自体はとてもありふれたよく使われているものではと思います。うちにも沢山あるので(写真右上)。 ↑ 10年ちょっと前…[続きを読む]

2014年8月28日 切手集め

可愛い禁煙切手ほか

健康関連の切手などです。 ポーランド、1972年発行。 上の方にポーランド語で「世界心臓月間 / あなたの心臓 – あなたの健康」とあります。グラフはきっと心電図ですね。   こちらはハンガリー、1982年発行。 1982年に首都ブダペス…[続きを読む]

2014年8月25日 切手集め

船の切手、船の物語の絵の切手

船の切手を何種類かお見せします。 ソビエト社会主義共和国連邦、1977年発行。 モノクロとカラーの組み合わせが素敵。手前が氷山で背景がオーロラでしょうか、見るからに寒そうです。 昨年秋に切手展に行った時に気づいたのですが、旧ソ連の切手は紙質も良く印刷…[続きを読む]

2014年8月21日 切手集め

« 前のページへ 次のページへ »
1 2 3 4 5 6 7 47