街の灯りのこと

4、5日前、夜の8時過ぎに近所のスーパーに買い物に出て、灯りが減って街が暗いので一瞬心細くなりましたが、ふと、愛媛の実家のまわりなんて普段から夜8時ともなればこんなもんだわ、ていうかもっとずっと暗いわ、と思ったらなんだかすごく安心しました。(東京がそれでいいのかはわかりませんが。)
 
地震以来、どうもずっとそわそわしどおしな気もするのですが、私がそわそわするのは今に始まったことじゃないので、どこまでが地震のせいなのかよくわかりません。ACのCMも、普通に暮らせていることが罪のような気がして一時期ずいぶんこたえましたが、CMと一緒に「ポポポポーン♪」と歌ったり、できる限りタイミングを合わせて詩を言ったりする荒療治と、多分慣れで、普通に見られるようになりました。逆に最近は、テレビは黙ってるのに私だけが「エ~シ~♪」と言っていることがあってちょっと照れます。
 
地震のあとのことは、この先もずっと長く気にかけていかなければいけないと思いますが、とにかくしっかり働こうと思います。

2011年3月26日 日記

« »