『はりまや橋』

映画「はりまや橋」観てきました。
「四国人として一応行っとこう」ぐらいの気持ちで行ったのですが(失礼!)、予想に反してとてもいい映画で大泣きしました。
舞台は主に高知、主人公は、日本で働いていて急死した黒人青年の、お父さん。息子の遺した絵を取り戻そうと来日して、いろいろあります。
脚本が丁寧で、高岡早紀、清水美沙ら役者さんもよく、沁みました。

2009年6月14日 映画鑑賞

« »